【マイクラ1.18】新バイオームが7つ!? 建築可能高度が変化!? 新しい世界の地形について解説!

アップデート情報

 どうもどうも! EIEIです!

 今回は、1.18の大型アップデートで追加されるバイオームについて、紹介していきたいと思います!

EIEI
EIEI

今回のアップデートで、洞窟や山のバイオームが一気に増えました♪

 また、地形生成に関してかなりの変更が加えられたので、そちらも解説していきますよ~

マイン
マイン

今までとはかなり異なる地形生成が見られます!

 本日もLet‘sマイクラ!

※この記事の内容は、Java版のスナップショット21w37a時点の情報です。
 正式リリース時とは異なる場合があります。

スポンサーリンク

建築可能高度が、Y=-64~320に!?

これまでの建築可能高度

 これまで、マイクラの建築可能高度… いわゆるブロックを置ける高さは、

 Y座標で言うと0から256の中だけでした。

EIEI
EIEI

なんとこの建築可能高度が、アップデートによって変更されます!

 また、雲はY=127、海面の高さはY=63でした。

 そして、サバイバルでは絶対に壊せない岩盤は、一番下、Y=0に生成されていました。

1.18からの建築可能高度!

 変更後はY=-64からY=320までブロックを置くことができます!

 これにより、より深い洞窟や、より高い山が生成できるようになったみたいです♪

マイン
マイン

よりダイナミックな地形が生成されるようになりました!

 ちなみに、山が高くなった影響で、雲はY=127からY=192へと変更されています。

↑この山はY=256を楽々と超えてしまっています! こんな山が自然生成されるようになるんですよ!

 オーバーワールドの岩盤は、Y=0からY=-64へ。海面の高さは変わらず、Y=63です。

 ということは、地下のボリュームがほぼ倍になったということ!

EIEI
EIEI

下の画像を見てもらえれば分かるのですが、縦にも大きい洞窟が生成されるようになりました!

↑スペクテイターモードで撮影。今までこんなに大きい洞窟ありえなかったので、インパクトがすごい…!

深層岩の層が追加!

 また、Y=0以下には石の代わりに、深層岩が生成されるようになります!

 Y=-8以下では、石は1つも生成されなくなってしまいます。

マイン
マイン

深層岩は、黒っぽくて硬めのブロックですが、

石と似た特性を持っています!

↑Y=0付近の洞窟。ある程度の深さになると、深層岩ばかりになっていきます!

 また、深層岩の中には土、安山岩、閃緑岩、花崗岩のかたまりは生成されません。

EIEI
EIEI

安山岩などを集めたいときは、Y=0以上で集めないといけませんね~

 ですが、凝灰岩のかたまりが生成されることがあります!

↑凝灰岩は、深層岩より少し明るめの色をしています。

 そして、鉱石も深層岩バージョンとして登場します♪

マイン
マイン

建築可能高度の変更の影響で、鉱石の生成される高さも変わっていますよ~!

 鉱石以外にも、廃坑やスポナー部屋などは、Y=0以下にも生成されることがあります。

↑スポナーや廃坑は、Y=0以下でも今まで通り生成されます!
スポンサーリンク

多種多様な洞窟!!

 今回のアップデートで、洞窟の生成がとても多種多様になりました!

 特徴的なものをまとめましたので、紹介します!

EIEI
EIEI

今までには生成されなかったような形の洞窟がたくさんです!

チーズ型の洞窟

 まずは、「Cheese」と呼ばれている洞窟について。

 この洞窟はとにかく広いです! ちらほらと柱ができているのが特徴です!

マイン
マイン

これだけ広ければ、たくさん鉱石が集まるし、

中に建築、なんてこともできそうです!

↑洞窟の中でも、1番の迫力を持っているのではないでしょうか!

スパゲッティ型の洞窟

 スパゲッティ型の洞窟は、今までの洞窟と比べてやや細く、そして長いことが多いです!

EIEI
EIEI

今までの洞窟と、かなり似ているポイントが多いですね~

↑これがおそらくスパゲッティ型の洞窟です。やや細い気がしませんか?

麺状の洞窟

 そして、「Noodle」と呼ばれている洞窟ですが、

 これはとにかく細くて狭いです! プレイヤーが通れないような場所もちらほら。

マイン
マイン

この中を通ろうとするのは少し大変かもね!

↑狭すぎ!! これが麺状の洞窟の最大の特徴ですね(笑)

 この洞窟は、単体で生成されるというよりは、

 他の洞窟と洞窟をつなげているように生成されていることが多かったです。

帯水層

 そして、洞窟の中に帯水層とよばれる、水をたくわえている層ができるようになりました!

EIEI
EIEI

かなりの量の水が生成されて、中には小さな海レベルのものも!

↑画像左側が帯水層です!

 また、Y=0以下には、水ではなく、溶岩をたくわえていることもあります…!

マイン
マイン

かなりの量の溶岩が生成されます!

↑帯水層の溶岩バージョン。Y=0以下にしか生成されません。

 なんと、この帯水層の生成のされ方によっては、

 海や川とつながったり、巨大な水中洞窟を生み出したりします!

EIEI
EIEI

この時、マグマブロックが生成されたりしますよ!

ここで呼吸をしてね、ということかな?

↑帯水層と海がつながったと思われる地形。

 また、今までの洞窟や渓谷も、削除されたわけではないので、生成されることがあります!

EIEI
EIEI

新しいタイプの洞窟と、良い感じに混ざっています♪

↑今までの洞窟… の深層岩バージョン!
スポンサーリンク

新バイオーム7つ!? 1つ1つ紹介♪

 さて、ここから新しく追加されるバイオームを7つ紹介していきます!

マイン
マイン

洞窟のバイオームが2つ、山のバイオームが5つです!

 一部バイオームは日本語名が未定なので、英語表記になっていますがご了承を。

繁茂した洞窟

 洞窟のバイオームで、地下の一部の範囲がこのバイオームになっていることがあります!

 バイオームのデータ自体は現在のバージョン、1.17で追加されていますが、

 1.18で待望の自然生成されるようになります♪

EIEI
EIEI

その名の通り、植物がたくさん生い茂る洞窟です!

↑グロウベリーが生えているので、暗視のポーションが無くても、ある程度の明るさです!

 苔、グロウベリー、粘土、ドリップリーフ、ツツジ、胞子の花などが自然生成されます!

マイン
マイン

これらのブロックが、独特な雰囲気を作り出していますね!

 大きい洞窟がこのバイオームと重なると、かなりの数の粘土が取れそうです♪

EIEI
EIEI

ぜひサバイバルで1度は見つけたいバイオームだね!

 サバイバルで見つける方法として、地上にツツジの木が生えていないか探すことです。

↑普通、巨大マツのタイガバイオームにはこの木は生成されませんが…?

 地上にツツジの木が生えていたら、その根っこを掘っていくと、

 繁茂した洞窟バイオーム内の洞窟へ出るようになっています!

マイン
マイン

根は根ブロックでできているのですが、かなり長くなることも!

 こうすれば、地下を掘り回らなくても、繁茂した洞窟を見つけることができますね♪

↑根っこを掘っていけば、洞窟に出れます♪ 落下ダメージに注意して掘っていきましょう!

鍾乳洞

 鍾乳洞も、繁茂した洞窟と同じく、地下の一部の範囲がこのバイオームになっていることがあります!

 鍾乳洞には、鍾乳石がたくさん生成されていて、鍾乳石ブロックで巨大な柱ができていることも!

EIEI
EIEI

まるで針の山のように、鍾乳石が生えています!

↑鍾乳石や、鍾乳石ブロックが目立ちますね!

 さらに、このバイオームの中では銅鉱石が通常より多く生成されます!

 なので、サバイバルでここを見つけたら、銅をたくさん集めるチャンスかも?

マイン
マイン

銅を集めたいときは、頑張って探してみよう!

Meadow(牧草地)

 新たに追加される山のバイオームの仲間です!

 ここは、山と言ってもそこまで高くなく、花がたくさん生えているのどかなバイオームとなっています!

EIEI
EIEI

高低差が小さめで、花がきれいな場所ですね♪

↑このように、草原などのバイオームとつながることが多かった印象です。

 ここにはウサギ、ロバもスポーンします!

 また、木は本当に少ないですが、大きなオークや大きなシラカバが生えていることがあり、

 幹にはハチの巣が高確率で生成されています!

マイン
マイン

木は少ないけど、動物たちにとって住みやすい環境みたいですね~

↑通常ではシラカバはここまで高くなりませんが、このバイオームでは高いシラカバを見ることができます!

 また、シングルバイオームのワールドで「Meadow」を見ていたのですが、

 草原の村が生成されていることがありました。

EIEI
EIEI

もしかしたら、山と草原の中間的なバイオームなのかも?

Grove(林)

 こちらも山の仲間です。高さはそこまででは無いのですが、

 雪に覆われていて、マツの木がたくさん生えています!

マイン
マイン

乗ると沈んでしまう、粉雪も生成されるから、足元注意です!

 オオカミ、キツネ、ウサギなどがスポーンします。タイガと少し似ているかも?

↑画像中央~右側が、「grove」です。マツの木がたくさん生えていますね!

 これはバグなのか仕様なのか分かりませんが、

 より高い他の山岳バイオームに囲まれていないと、マツの木が生えていませんでした。

EIEI
EIEI

なので、Groveバイオームが山頂になるときは、

木は1本も生えていませんでした…

マイン
マイン

もしかしたら、今後変更や修正がされるかもね。

↑画像中央は「gorve」バイオームなのですが、周りに高い山が無いせいでしょうか、木が生えていません。
スポンサーリンク

Snowy_slops(雪の斜面)

 そこそこ高低差が大きく、雪や粉雪に覆われているバイオームです!

EIEI
EIEI

ここが山頂になるほか、もっと高い山の斜面にこのバイオームが使われることもあります。

 また、ヤギやウサギがスポーンします!

↑この山は、全部「snowy_slops」バイオームです! 分厚い雪に覆われている斜面が特徴ですね!

Stone_pekas(石の山頂)

 かなり高いバイオームで、こちらは雪には覆われていません。

マイン
マイン

周りがサバンナや砂漠など、暖かいバイオームだと生成されやすいです。

 ここにもヤギがスポーンします!

↑サバンナの隣に雪が降っていたら変なので、このバイオームが生成されます!

Lofty_peaks(高い山頂)

 とにかく高い! 雪と粉雪で覆われたバイオームで、ヤギがスポーンします!

マイン
マイン

これは登るのも一苦労ですね!

↑雲(Y=192)を超えている山頂。

Snowcapped_peaks(雪をかぶった山頂)

 こちらも非常に高い山で、上の方は寒すぎるせいか氷が生成されます!

EIEI
EIEI

周りにタイガなどの寒いバイオームがあると、生成されやすくなるみたいです!

 こんな過酷な環境にも、ヤギが頑張って生きております…!

↑上のほうの、水に見える物が実は氷です!

 「Stone_peaks(石の山頂)」、「Lofty_peaks(高い山頂)」、「Snowcapped_peaks(雪のかぶった山頂)」の順で、暖かいようですね!

 周りのバイオームに合わせて、自然なものが生成されるみたいです♪

マイン
マイン

例えば、Snowcapped_peaksを探したい場合は、

寒いバイオームの周りを探してみたらいいのかな!

バイオームの仕様変更!?

 他にも、1.18にてかなり小さなバイオームが生成されるようになりました!

EIEI
EIEI

「え、こんなに小さいの!?」というバイオームが生成されます(笑)

 下の画像を見ていただければ、一発で分かると思います…(笑)

↑めちゃくちゃ狭い範囲でしか雪が積もっていませんね!?

 他にも、下の画像ではかなり小さい海バイオームが生成され、

 そのため石の海岸まで生成されてできた地形です…!

マイン
マイン

むしろなんか不自然な気がするなぁ(苦笑)

↑隣の草原やサバンナとの高低差がすごいですね…!

 このあたりは、僕の予想では今後のスナップショットで、

 より自然な生成に近づくように修正される気がします。

EIEI
EIEI

まだスナップショットだから、正式リリースじゃないもんね。

 他にも、サバンナとSnowcapped_peaks(雪の被った山頂)が隣接したりする光景も見られたので、

 やはりここは、スナップショットですし、開発、調整中と言ったところでしょうか…。

↑大型アップデート前はこういうことが多いので、今後のスナップショットに期待ですね!

 さて、今回は1.18の世界について解説してみました!

 新しいバイオーム、今までにはない洞窟、そして建築可能高度の拡大!

マイン
マイン

1.18の世界を探検するのが楽しみですね!

 それでは皆さん、バイバ~イ!

コメント

  1. EIEI より:

    さんさんさんさんださんへ返信
    「革装備をつければ粉雪でこごえない」
    「革の靴を装備していたら粉雪の中を昇り降り可能」の2つについて、
    先ほど僕がスナップショット21w38aで検証したことろ
    合っていました♪ なので、新しいバイオームへ行くときは、
    革装備(特に靴)を持って行くと便利ですね!

  2. さんさんさんさんだ より:

    『革装備つけてれば粉雪でこごえません!』って聞いたことあります!さらにさらに『革の靴を履いていれば足場ブロックみたいに乗り降りできちゃいます』って聞いたことあります!
    今の話、本当かどうかわかりませんよ?

  3. EIEI より:

    マイクラガチ勢さんへ返信
    マイナスを入れるのをすっかり忘れてしまいました!(汗)
    ご指摘ありがとうございます!
    修正した画像に変更しておきました!

  4. マイクラガチ勢 より:

    見出しの写真64ではない-64じゃないですか?

  5. EIEI より:

    わんわんにゃんにゃんさんへ返信
    かなりの仕様変更なので、記事も長くなってしまいました(笑)
    この世界をもうすぐ探検できると考えると楽しみです♪

  6. わんわんにゃんにゃん より:

    う、う〜ん?これまた情報量が多い…と、とにかく!!めちゃくちゃ楽しみ!