台湾旅行日記2日目

日常

 どうもどうも! EIEIです!

 こちらの記事は、12月7日の僕の日記となっております。前日に、台湾の地に降り立ったんですよね!

 興味のある方は、12月6日の日記もございますので、ぜひご覧ください。

EIEI
EIEI

12月7日は、台湾の有名な観光地へ行ったり、(研修旅行なので)工場見学にも行きました!

 本格的に台湾のいろいろなところを見ていきますよ〜!

スポンサーリンク

ホテルの朝食バイキング!

 台湾のホテルでも、朝食はバイキング形式でした! 現地のものいっぱい食べるぞ〜

 洋食っぽいものもありましたし、中華料理もありました。全種類網羅する勢いで取っていきました!

  • サラダ(レタス、紫キャベツ、コーン、きゅうり、ミニトマト、大豆じゃないもやし?)
  • キムチ
  • ハム…だったかな?
  • 果物(パイナップル、スイカ、パパイヤ)
  • ベーコン
  • ソーセージ(豚というより鶏の味)
  • クリームまん
  • ポテトサラダ
  • フライドチキン?
  • きのこパスタ
  • 牛乳
  • コーヒー

 ちょこちょこ日本では珍しいものがありますね!

 サラダ枠として取ってきたもやしは、大豆ではありませんでした。正体がなにかは覚えてないです…。より細くて糸に近い感触。

 パパイヤは、甘いソースが付いていました。見た目も触感もたくあんなのに、食べると甘いから脳がバグりました(笑)

 クリームまんは蒸籠に入っていました! 日本のものと比べて、クリームはカスタードというよりもペース状? みたいな感じ。

EIEI
EIEI

蒸籠(せいろ)に入っているとテンション上がりますね!

 全体的に、日本のものよりも味付けは濃いめで、なおかつ魚が少なくお肉が多めな印象を受けますね!

 ちなみに中華料理関係ないのですが、取ってきたコーヒーが時間が経っているのかめちゃくちゃ酸味が強かったです。

 EIEIさん基本的に食べ物の好き嫌いはないのですが、このコーヒーはブラックでは飲めず牛乳を大量に投入して酸味を中和しました…。

 しぶみというか、えぐみというか、酸味のせいで変な味したんだもん…(苦笑)

EIEI
EIEI

普段はコーヒーはよくブラックで飲んでいます。だからこそちょっとびっくりしました。

 そして第二陣!

  • フライドポテト
  • パイナップル追加
  • パスタ追加
  • 肉まん
  • ほうれん草のボイル?
  • オレンジジュース

 これだけ見るとあんまり台湾感はないですね…。

 ほうれん草は、なんか白っぽいものが乗っていましたが、味がよくわかりませんでした。

 にんにくかなぁとか思ったのですが、にんにく特有の味や匂いはほぼしませんでした。わからん!

EIEI
EIEI

食べただけで、何を使ってるかとかパッと判別できるような人になりたいですねぇ…

 とはいえこれでお腹いっぱいになったので、ここからバスに乗って工場見学先へ向かいました!

工場見学!王鼎時間科芸体験感へ

 工場見学は、5つ候補があったのですが、僕が選んだのは… この… ごめんなさい読み方忘れました。

 ATOPという時計を作っている会社の、おそらく工場の跡地が博物館になっている感じでした。

 ここでは、「身の回りの様々なもの(食べ物とか、景色とか)で時間や季節が分かるよね!」みたいなことを説明していただいたり、

 時差について教えて頂きました。

 というのも、ATOPという会社では、時差をパパっと計算できる腕時計を作られているようです。

EIEI
EIEI

今はスマホやスマートウォッチがありますけど、機械仕掛けで時差に対応するのってすごいですよね…

 また、水晶を見せて頂いたり(時間を正確に測るための発振器にするものです)、工場跡地を見学させていただきましたが…

 そこの写真は撮ってないので…(撮る暇がなかったし、ネットに上げて良いのかが分からんのや…)

 DIYの様子だけ日記に書きたいと思います!

 DIYでは、それ専用のかなりよくできた(何様)キットを配っていただき、時計を作りました!

 キットに日本語は書いてませんでしたが、漢字から推測できるのもありDIYの難易度自体は低め。

 最近の機械仕掛けの時計は、水晶などで出来た発振器を1秒としたのち、

 それを60分周、24分周することで分や時間を作り出します。

 こちとら高専生だぞ! これくらい授業でやってるわ!!

 完成したものは、電池を入れて動作確認しました。ちゃんと動きましたよ!

 …しかし、テスト後作ったものは係の人に回収されて、「テスト済みのこっちをあげる!」って別の個体を渡されました。

 え? これって僕らが作ったのは次回DIYする方々の元へ行くんですかね?(困惑)

EIEI
EIEI

機械だから壊れないように…、という配慮なのかな?

 あとは、外側の箱をやけに品質のいい厚紙で作って、もらったシールを貼って完成しました!

 画像なので全く分からないですが、ちゃんとすべての針が正しく動きます。(秒針は合わせるのめんどくさくて適当ですが)

 工場見学をまとめると、学んでる感は終始なかったですが、これはこれで楽しかったです(笑)

 ちなみに若干今後のネタバレになりますが、まともな研修は多分これで終わりです。研修旅行とは。

お昼ご飯ターイム!

 楽しみなお昼ご飯! EIEIさんは、この旅行で特に期待してる要素が現地のご飯! とにかく楽しみ!

 中華料理と言えばなイメージの、くるくる回る円卓で、コース料理のような感じで頂きました!

 そのせいで写真がかなり多いですが、全部載せていきます。

 まず、港式チキン。スパイシーな味付けで、皮や骨もついてて食べ応えありました!

EIEI
EIEI

台湾での料理は、大体スパイスが効いていますね…

ちなみに骨を取るのがめんどくさかったのは内緒。

 …これは説明不要な気がしますね? ご飯です。米。米。

 10人席なので、量がすごかったです。1人あたり小さめなお茶碗2.5杯くらい用意してくれましたね?

 ただ、味が濃い料理ばっかりなので、白米めちゃくちゃありがたいんです!

 次はナスの唐辛子みそ煮込み。写真撮るの忘れててだいぶ減ってますね(苦笑)

 みそって日本の物じゃないんか? とか思ってましたが、味噌感はあまりなく、これもスパイスでした。

EIEI
EIEI

唐辛子のピリッとした味がおいしかったです!

 EIEIさん、小学校低学年の時はナスが嫌いだったのですが、(今は好きでも嫌いでもなく)

 小さい頃にこれ食べてたら意見変えてたんじゃないかってくらいおいしかったです。

 年取ると野菜がうまいんじゃ。

 お次はスペアリブの甘酢ソース煮。リブ多いのは台湾とか中華料理としての文化なのでしょうかね?

 甘酸っぱい味… レモン感あった気がしますね。さっぱりしてておいしかったです!

 とはいえ、リブって肋骨? か何かだった気がするので、骨の量は鬼でした。

 こちらはにんにく入りの野菜炒め。ただ、にんにく感はそんなになかったです。

 季節の野菜ということで、白菜とおそらくきくらげでしょうかね。

 ほんのりにんにく… かな? ってくらい。…朝食べたほうれん草と同じ雰囲気がするぞ!?

EIEI
EIEI

朝食べたほうれん草のボイル、もしかしたらにんにくも入ってたのかも。

 お次がきのこ入りの豆腐煮。こちらは甘めな感じの味付けで、結構日本人の舌にも合いそうな感じ。

 豆腐は厚揚げみたいになってて、固めの触感でした。(とはいえ豆腐なんで柔らかいですがね)

 そしてここでスープ登場! ごぼうとスペアリブの煮込みスープです。

 ご飯と同様、めっちゃ多い量… 数十人のクラスで出す給食くらいの。で出してもらいました(撮り忘れました)

 リブは柔らかくほろっほろでした! ごぼうも味が染みてて落ち着く味でした。

 おそらく現地の人からしたらこのスープが、お口を整えるというか、あっさり枠だと思われるのですが、

 しっかり油がしみだしてました。もちろんうまい。薄味あっさりのラーメンのスープくらいの濃さのイメージかな?

EIEI
EIEI

僕は濃い味の食べ物大好きです(不健康)

でも薄い味の良さも分かってるつもりです(多分)

 ここでデザート登場! 緑豆ケーキです!

 ほろほろっと崩れてく感じのシンプルなものでした。ほんのり甘いけど、お豆の味も感じれておいしい。

 ラストは季節のフルーツ。…知らない初見のフルーツが出てきたんですけど!?

 友達にドラゴンフルーツって教えてもらいました。味はキウイの甘さを10分の1にして、種の位置をばらけさせた感じ。

EIEI
EIEI

そう書くとおいしくなさそうかもしれませんが、甘みもちゃんとあっておいしかったですよ!

 ドラゴンフルーツって南国なイメージがありますし、温暖な台湾で栽培されているのかもしれませんね。

 あと、上の画像でもろ残しちゃってる料理がありますが…、許して。10人で食べる量じゃないんです…。

EIEI
EIEI

メニュー数も多いのに、1品あたり1.5人前出てくるんですよ…

 せっかくの機会だからと多めに取ってはいるんですがねぇ。

 ただ、中華料理って残すのがマナーらしく、これを自分への言い訳にして残させていただきます。

 日本では絶対残すことしないのですが、集団で分けて食べてるし、まあ許してもらいましょう…

 ちなみに、残すことで「食べきれないほど満足した」という意味になるみたいです。

台湾最大の博物館! 故宮博物院へ…?

 予定では、ここから台湾で最も大きく有名な博物館、「故宮博物院」へ行く予定! でしたが!

 予定では13:30~15:30観光だったはずが、観光開始時刻がなんと15:00! 無理ゲーでは?

EIEI
EIEI

円卓のコース料理、めちゃくちゃ時間かかりました。

しかも道も混んでる感じです…(苦笑)

 結局、ガイドさんにつれられて20分、自由時間20分で観光することに。建物の規模に対しこれは短すぎる。

 中国の歴史的に貴重なものがたくさん展示されているのですが… 本当にもったいない! 楽しみだったのに!

 ちなみに、ガイドさんの説明は博物館内が混んでいたのでほとんど聞けませんでした。仕方ない。

 で、自由時間の20分になったらどこに向かうかなんですが…

 見てないところを見る? もう一度同じところに行く? 否、お土産屋さんにいきます!

 20分じゃ何もできないんじゃ…。逆にお土産屋さんなら十分に見れました。僕は悲しいよ。

EIEI
EIEI

友達と行程ガバガバだなって笑いながらお土産屋さん見ていました。

 ただ、バスが遅れるのもなんとなく納得な理由があって、

 台湾は建物が多すぎて駐車場がすごく少ないんですよ! コンビニとかも駐車場0は基本ですし、

 コインパーキングもない、ビルの1階や地下についてるタイプの駐車場も見かけませんでした。

 なので、バスを路駐して乗り降りするのですが… なんか路駐も長くやってるとアウトらしくて。

 ガイドさんは「3分超えたら罰金です」みたいに冗談っぽくおっしゃってました。本当かどうかは分からないけど、そりゃ遅延しますよね…

EIEI
EIEI

終始旅行会社や学校はグダグダな旅行でしたが、バスの乗り降りだけ軍隊レベルの速度でした(適当)

 ちなみに、僕らが観光している間、乗客のいないバスは街中をうろうろしていたみたいです(笑)

大迫力の衛兵交代式! 中正紀念堂!

 お次は、中正紀念堂という、(超雑にまとめると)台湾を作った蒋介石という方をまつる建物です。

 ここで1時間に1回、衛兵交代式というものがあってこれがとても有名です!

 ここには常に衛兵さんがピシッと立っているのですが、交代式の時は何人かの兵隊さんが

 一糸乱れぬパフォーマンスを見せてくれるんです! ガチで訓練されてる軍隊です。

 衛兵交代式の動画撮影に命を懸けていたので(大げさ)、画像がないのですが、結構いい位置で動画撮れたんですよ?

 モザイク加工してる画像がXにあがってるのでそれ雑に貼っておきます。

 これ、気づいて驚いたのですが、衛兵交代式で歩くところだけ、きれいに茶色い線ができてるんですよ。

 衛兵交代式の時は、力強く行進するので、靴の色がついたか、塗装が剥げたかなにか分かりませんが、ちょうど直線になってるんです!

EIEI
EIEI

いかに均一な動きをしているかが分かりますね! すごくない?

 下の画像だと分かりやすいと思います。(映っている人は特に関係ない方です…)

 衛兵交代式後、観光客向けのお土産屋さんに寄りました。

 高専生が200人も来るから混みました…。ただ、ここでも台湾名物(?)の5個買うと1個無料ボーナスをフル活用すべく、

 友達と一緒に買い物をすることで、大量のお土産を買いました。…買いすぎや。

EIEI
EIEI

1元はほぼ5円です。2人でかなりの額買ってしまいました…

 前日と同様、お土産屋さんは試食パーティでした。日本語でめっちゃ販促されました(笑)

 ここから夕食会場へ向かいます。この日記、ご飯のことしか書いてないように思われますが、

 それくらいご飯が印象的だったってことで。

夕食は北京料理!

 夕飯も円卓を9人で囲んで食べます! …料理が出てくる前に、カモの丸焼きのシャッターチャンスが!

 「北京ダック」という料理に使われるものですね。1匹丸焼きってなかなか見ないですよ…?

 北京ダックの登場は後程。まずは豚肉の豆腐料理… って名前ですがこれは麻婆豆腐ですね!

 気持ち塩味が強い感じな気もしますが、日本でも麻婆豆腐って色んな味があるので差が分かりづらいです。

EIEI
EIEI

甘いものから辛い物、しょっぱいものもありますよね、麻婆豆腐。

 ちなみに、お茶は烏龍茶と言われましたが、紅茶4、烏龍茶6くらいの味でした。日本と基準がちょっと違うのかもしれない。

 EIEIさんは烏龍茶も紅茶も飲めるので、もちろんこれもおいしいです!

 次はネギ入り牛肉の炒め物です。味は醤油に近い感じでしたね。

 大人になると! ネギってめっちゃうまくなるんやぞ!(大人アピ)

 なんとなくネギの香りや味が強かったのは、良いネギを使っているのか、そういう品種なのか。

 チャーハンキター!! 中華料理と言えばこれですよね!

 味も見た目通りと思いきや、台湾でよく使われるスパイスの八角が入っていましたね~

 八角は、シナモンのような味、匂いですが、シナモンより甘さは少し少なく、刺激は強めな感じです。

EIEI
EIEI

僕の隣の席に座っていた人、ネギ苦手からの八角フェイントでかわいそうでした…(苦笑)

 ガイドさんいわく、「日本人の口に合わない」とのことですが、めちゃくちゃおいしかったです。日本で食べるチャーハンより僕は好きだぞ。

 塩味に頼らずパンチのある香りと味を出してくれました。無限に食べれちゃう!

 そして、豚肉のにんにくソースがけです! ただ、やっぱりにんにく風味はあまりしませんでした。

 甘じょっぱい感じのソースがかかっていて、豚肉はゆでに近い感じでした。もやしと一緒に食べて触感が良かったですね~

 もう少しソースが甘くなければ、醤油ベースとして日本にもありそうです。

 ほぼ同時に運ばれてきたので、写真が一緒になっております、。魚のネギ油蒸しと、季節野菜の炒めです!

 野菜炒めには、ネギと… ほうれん草に近い葉っぱ系の野菜が入ってました。

 日本の野菜炒めのイメージよりも油は多めに使っているみたいです。これぞ中華料理。

 魚は何の魚か伝えられることは無かったのですが(白身魚とまでしか…)あっさりな味付けでした!

 かなり薄い塩味で、ショウガが効いてる感じで落ち着く味でした。蒸されて柔らかくなった魚の食感もよき。

 来ました、おそらく今日のメイン(メイン級の料理多すぎ案件)の北京ダックです!

 北京ダックは、パオピンと呼ばれる餃子の皮のでかい版みたいなものに、

 パリッとしたカモの皮に甘みそをつけ、さらにねぎなんかの薬味も包んで食べる料理です!

EIEI
EIEI

料理を運んでくれた方が、作り方を例として見せてくれました。箸さばきが素早かった…!

 (甘くないけど)クレープみたいな食感、甘みその味、薬味とダックのしっかりした味! という3コンボを味わえました。

 1個食べるだけでもそこそこ満足感ありました。日本人の口にも合いそう。

 ちなみに、僕らの机では箸で上手にパオピンを巻けるか大会が行われてました(笑)

 次はスペアリブの甘煮です! 味としては日本でいう酢豚に近い感じでしたね。すっぱさはそこまで強くなかったですけどね。

 スペアリブ多いですね…。しっかりした歯ごたえのお肉でおいしいんですけどね!

 そしてスープです。どうやらスープはデザートの前に出てくるみたい。

 こちらは白菜の漬物と鴨骨スープです。北京ダックにならなかった部分はだしに使われてるのかも。

 意外なことに、昼のスープよりもあっさりでした。鴨特有の味というか、匂いは染みていますが、そもそもの塩味は控えめなのかも…?

 デザートの季節のフルーツ。どうやらこちらは台湾で作られているみかんの一種なんだとか!

 外側緑ですし、酸っぱいのかなと想像して食べたらめっちゃ甘かったです。びっくり。

 食感は(海外な感じの)オレンジに近く、味は甘いタイプのみかんです。

 食事を終えて、ここから初日と同じホテルにバスで戻るのですが、

 ちょうどバスの隣の人が、行動班と同じ人だったんですよね。(バスの座席が自由なせいですが…)

 そこで、話し合った結果、ホテルを抜け出して夜の台北の街に繰り出すことに決定! 楽しくなってきましたね…!

EIEI
EIEI

さすがに知らない土地で夜1人は怖いですが、男友達と2人なら… 行ける気がしてきました。

 抜け出す時間は21時の夜点呼前後です。一応点呼だけは、ね?

夜の台北を大冒険!

 バスに乗っている時から気づいていたのですが、台北はバイクの数がとにかく多いです! 多分車より多い。

 そして、日本人の感覚だと皆運転が荒いです(笑) 信号が青になったら皆急加速で交差点に突っ込んできます!

 …台湾の信号、あと何秒で切り替わるっていうカウントダウンがついてるからかもしれませんが。

EIEI
EIEI

通勤ラッシュの時間と、夜市がやってる夜はバイクの音がけたたましく鳴り響きます!

 なので、最初は「歩道すれすれ怖い!」「横断歩道早く渡らないとひかれる!」とびくびくでした(笑)

 まず来たのは、ホテル近くのセブンイレブン! 台湾のコンビニの大体6割はこいつらしいです。

 セブンイレブンには、夜食を買いに来てる高専の人もチラホラいました。

 中は意外と日本と似てました。しかも、商品の3、4割くらいは日本で見たことあるものでした。

 ただ、ホットスナックが多かったのと、飲み物が多かった(お茶が多かったのかも?)、

 日本と違いお酒のガードがとにかく低いのが特徴的でしたね~

EIEI
EIEI

店内の写真を撮っていいかは怪しいので、撮れなかったのはちょっと残念。

 ところどころ違うんですよ? でもね、目を細めれば日本のコンビニと中身変わらないんですよ…。

 ここで欲しいものが、台湾の交通系ICカードである悠遊カード!

 友達と合わせて2枚欲しかったのですが、残念ながら1枚しか売っていなかったので、次はホテルの最寄り駅まで来ました!

 ここは空港線(おそらく桃園空港へ行ける)の駅で、「泰山貴和站駅」… なはず。違ったらごめん。

 やけに立派に見えますよね? なんと、台北の地下鉄も普通の鉄道駅も、全部これくらいの規模でした!

 日本の都会の地下鉄って、駅によってはホームだけみたいなこじんまりした感じな気もしますが… すごい。

 道路の上を高架で線路が通っていたりと、なかなかダイナミックな都市構造です。土地効率◎。

EIEI
EIEI

下の画像が、駅を遠くから見た画像です。ついでにバイクが多いのも分かる… かな?

 ここで、友達の分の悠遊カードもゲット! 一旦点呼のためにホテルに戻りました。

 僕のカードは、コンビニで買ったので悠遊カードの機能も持つ、iCASH2.0みたいなカードですけどね。下の画像のかわいいカードです。

 僕も友達も、100元分チャージしておきました。これで買い物なんかもできるかも!

 ちなみにこのサンドイッチは、日本と味は違うのかと適当に買ってきた夜食です。正直お腹はそこまですいていないけど。

 食べて初めて分かったのですが、ブルーベリージャムですね、これ。クリームが微量ながら入ってました。

EIEI
EIEI

パンの耳の部分が微妙に残っていましたけど、味はおいしかったです! ジャムもたっぷり。

 点呼後、ホテルからやや距離はあったのですが(徒歩8分くらい?)、OKマートに来ました!

 こちらは、日本ではもうないですがサークルKの系列のコンビニです!

 さすがに会社が違っても、コンビニの中身はそこまで変わりませんでしたが…。

 特に買いたいものがあるわけではなかったのですが、OKマートについて思いついたのですが、

 現地のお菓子も立派なお土産になる! ということで、お菓子をいくつか買いました!

 どう見てもとんがりコーン、どうて見もビックサンダー(しかも隣に本物置いてあった)、

 トッポっぽいやつ、チョコバーと買ってきました。

EIEI
EIEI

ビックサンダーもどきと、チョコバーは2本買うと1本が半額になるやつでした。ここでもか…(笑)

 ビックサンダーもどきは、1枚一緒に行った友達にあげました。

 そして、明日の朝は出発までやや時間があるので、友達とさらに別の場所に行こうと約束を取り付けました!

 これは明日も楽しみですね? とにかくいろいろなところに行きたいです!

 また、明日は「現地の大学生と班になり台北市内を9時間自由行動」というメニューがあるため、

 そちらを全力で楽しみたいです! 現地の学生さんと仲良くしたいなぁ。

 さて、このあたりで12月7日の日記は終わりとなります!

 ちなみに、12月8日が一番内容が濃い日だったので、そちらの日記をお楽しみに!

EIEI
EIEI

9時間の自由行動、さらに友達と街をふらつく、楽しみすぎですね!

 そういえば日記を書いていて思い出したのですが、EIEIさんのX(Twitter)をさかのぼると、

 研修旅行当時のポストが見れます。より生の声に近いかもしれないので、気になったらそちらもどうぞ。

 それでは皆さん、バイバ~イ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

日常
スポンサーリンク
EIEIをフォローする
高専生ののんびりブログ

コメント