マイクラお役立ち情報! オリジナルスキンの作り方を紹介! 好きな見た目でマイクラを楽しもう♪

お役立ち情報

 どうもどうも! EIEIです!

 今回は、マイクラにオリジナルのスキンを適応する方法を紹介したいと思います!

EIEI
EIEI

ユーチューバーとか、有名な人はオリジナルのスキンを使っていることが多いんじゃないかな?

マイン
マイン

EIEIもオリジナルのスキンを作って、使っているよね!

 オリジナルのスキンはとても簡単に作れます!

 本日もLet‘sマイクラ!

※この記事は、Java版でのスキン作成を想定しています。

スキンを作るためには?

 完成したスキンは、下の画像のようになります。

↑とても小さい!
EIEI
EIEI

このような画像を、マイクラが組み立ててくれて人型になりますよ。

↑僕がいつも使っているマイクラスキンです。

 これを1から作ろうとすると、とても大変でミスもしてしまいそうですよね(苦笑)

マイン
マイン

だから、とあるサイトを使って作れます!

Skincraft(スキンクラフト)を使って、スキン作り!

 今回は、Skincraft(スキンクラフト)というサイトを使ってスキンを作る方法を紹介します! まずは、下のリンクに飛んでください。

Skincraft

EIEI
EIEI

英語のサイトですが、使い方は簡単なので安心してください!

 最初に、「PLAY」を押してスタートします。

↑とりあえずプレイ!

 すると、なにやらメニューが出てくるので、「NEW SKIN」を選択して、スキンを作ります!

EIEI
EIEI

他のメニューの説明は、割愛させていただきます~

↑NEW SKINから、新しいスキンが作れます!

 そして、スキンの元を決めます。今回は、真っ白な「Blank」を選びます!

マイン
マイン

元を選んだら、「GO」を押して、スタート!

↑オリジナルで作るときは、Blankが一番おすすめですよ。

 すると、下のような画面が表示されます。

↑左側にいろいろなメニューがあり、右側は現在のスキンの見本になっています!

 まずは、顔や手などのパーツを作るために、「+New LAYER」を選択しましょう!

 そして、今回は「CUSTOM」を選択して、自分で1から描いてきます♪

EIEI
EIEI

もう1つの「PRE-MADE」は、もともと用意してある目などのパーツを使えるものです! 今回は1から描く方法を紹介しますね。

↑鉛筆のマークをクリック!

 そして、様々なパーツが表示されます。

↑部品の数が多いですが、解説していきますね!

 左側(Base)の6つは、必ず描かないといけません。逆に、右側のもの(jacket/hat)は、作らなくても大丈夫ですよ。

 右側のものを作ると、少し立体感を出すことができます! 下の画像を見てください。

↑髪の毛の部分や、制服の部分が立体的なのがわかりますか?
マイン
マイン

なるほど、作らなくてもいいけど、作ったほうが凝ったスキンになるんだね!

 そして、パーツを1つ1つ描いていきましょう。塗りつぶしや取り消しなど、便利な機能もあるので使っていきましょう!

↑今は顔を書いています… 直感的に操作ができて、簡単です♪

 右側の見本も見ながら、自分の納得がいくまで調整をしたりしましょう!

EIEI
EIEI

自分の好きな模様とかを入れたり、キャラクターを再現するのも面白いかも?

↑とてもシンプルな顔が完成しました。

 パーツが完成したら、画面左下の「SAVE+CONTINUE」を押しましょう! すると、下の画面に戻ります。

↑パーツが1つ完成! このようにどんどん作っていきますよ~
マイン
マイン

このまま、必要なパーツを完成させましょう!

 そして、納得のいくスキンが完成したら、「EXPORT/SAVE」を選択して、スキンをパソコンなどに取り込みましょう!

↑スキンに文字を入れることも… できなくはないです。

 ファイル形式を聞かれるので、「.PNG」を選択しましょう!

↑PNGという形式でダウンロードします。

 そして、20秒ほど広告が表示されます。広告が消えたらダウンロードができるので、少し待ちましょう。

↑下の数字が減るのを待ちましょう…。
マイン
マイン

ダウンロードが始まったら、デスクトップなどわかりやすい場所に保存しましょう!

 ダウンロードが終了したら、作ったスキンをマイクラに適応させましょう!

作ったスキンをマイクラに適応させる!

 まず、マインクラフトランチャーを開きます! ゲーム本体は開かなくても大丈夫です。

EIEI
EIEI

ランチャーは、ゲームが起動する前のやつですね!

↑ランチャーは日本語なので、サクサク進むかもしれませんね(笑)

 スキンの名前は、わかりやすい名前をつけておきましょう。

 「クラシック」を選ぶと、普通の体系に、「スリム」を選ぶと、少し細い体形になりますよ。ここはお好みで!

マイン
マイン

デフォルトのスキンだと、スティーブはクラシックで、アレックスはスリムです!

 「参照」から、先ほどダウンロードしたスキンのデータを選びます♪

↑さきほど作ったスキンが表示されました!

 そして、「保存して使用」を使えば、ゲームでも使えます!

EIEI
EIEI

とても簡単に、オリジナルスキンが完成しました!

他の作り方は…?

 今回は、skincraftを使ったのですが、NovaSkinというサイトも有名ですよ!

 NovaSkin(ノヴァスキン)は、今回紹介したskincraftより少し使いづらいですが、グラデーションなどの機能が多いです!

EIEI
EIEI

英語が得意な人は、NovaSkinで作ってもいいかもしれませんね!

マイン
マイン

skincraftは、簡単に作れるのが特徴的です♪

 さて、今回はオリジナルスキンの作り方を解説してみました!

EIEI
EIEI

ぜひゲームで、オリジナルのスキンを使ってみてください!

 それでは皆さん、バイバ~イ!

コメント

  1. アバタースロー より:

    お久しぶりですスローです!(※毎回言ってるし、お久しぶりでもない)
    私はNovaSkinを使ってやっていたのですが、これを見てみたら、
    なんかskincraftも使ってみたくなりました…スキンも色々と作ってみたいので
    今度試してみようと思います(`・ω・´)v

  2. E_I_E_IE_I_E_I より:

    スローさんへ返信
    お久しぶり… じゃないかもしれないけど、お久しぶりです!
    NovaSkinは操作方法が若干難しい代わりに、機能が多い印象ですね~
    ぜひ両方試してみて、合う方を見つけて、たくさんスキンを作ってくださいね(笑)

  3. アバターなっくん より:

    スキンの作り方ってどんなのなんだ?ってずっとワケワカメ状態だったので試してみます!
    スイッチ版でもできるかな?
    (この質問三回目くらい…(*´∀`))

  4. E_I_E_IE_I_E_I より:

    なっくんさんへ返信
    スイッチ版ではオリジナルのスキンは使えませんね…。
    ただ、スイッチ版には確か、カスタムスキンという機能があった気がするので、
    それである程度はオリジナルのスキンが作れるかもしれません!

  5. アバター剣†アレックス†剣 より:

    追記
    ダウンロード時に広告が出るらしいですが、下手すると偽警告や偽アンケート(詐欺)広告が出る可能性あるので注意。
    補足で絶対に広告を押さないようにしましょうなどと書いておいた方がいいのでは?

  6. E_I_E_IE_I_E_I より:

    剣†アレックス†剣さんへ返信
    確かに怪しい広告が出てくる時もありますが、
    必ずしも全て危ないとも言い切れないので、特に広告の内容に記述はしておりません。

  7. アバター剣†アレックス†剣 より:

    EIEIさんの作ったスキン、口ないじゃないですか。どうやってステーキ食べるのですか?(マジレス)

  8. E_I_E_IE_I_E_I より:

    剣†アレックス†剣さんへ返信
    僕がいつも使っている学生のスキンかな?
    口を表現したかったけど8ピクセルじゃ無理ですと言い訳しておきます(笑)

タイトルとURLをコピーしました