マイクラお役立ち情報! 地図の作り方、使い方完全解説!

マイクラお役立ち情報

 どうもどうも! EIEIです!

 今回は、マイクラでの地図について、紹介していきたいと思います!

 その名の通り、地図は地形を描いて、教えてくれるアイテムになりますね~

EIEI
EIEI

自分の街の地図を作ったり、冒険に地図を持って行ったり…

様々な楽しい使い方がありますね!

 そんな地図の、作り方だったり、使い方を解説していきたいと思います!

マイン
マイン

何気に、地図を使ったことがない人もいるのではないでしょうか?

 本日もLet’sマイクラ!

スポンサーリンク

地図のキホンを学ぼう!

地図の作り方は?

 地図を手に入れるにはまず、白紙の地図というアイテムを入手します。

 白紙の地図は、紙8個と、コンパス1個でクラフトすることができます!

EIEI
EIEI

コンパスは、鉄インゴット4個と、レッドストーンダスト1個でクラフトできますよ~

 他にも、少し高いですが、製図家さんが売ってくれたりもしますよ。

↑製図家さんから買うのは、少し高いので、自分でクラフトするのがおすすめです!

 そして、地図を作りたい場所で、白紙の地図を手に持って、右クリックして使用しましょう!

 すると、新しく地図が作成されます!

マイン
マイン

これが、地図の基本的な作り方になります!

 もし、手に2つ以上白紙の地図を持っているならば、

 新しくできた地図は、インベントリのどこかに入るか、アイテム化して足元にドロップしますので、

 間違えて右クリックを連打してしまわないように注意です(笑)

↑これで、地図を作ることができました!

 地図は、作った場所によって範囲が決定されます。

 もし、別の地図を作りたい、という場合は、今いる場所の地図の範囲から出て、作ると良いですね!

スポンサーリンク

地図の使い方は?

 作った地図は、空から地上を見下ろした時の、風景が描かれています!

 また、白色のマーカーは、プレイヤーの現在地を示していて、プレイヤーが動くと移動しますよ。

 マーカーの出っ張っている方向が、プレイヤーの向いている方向です!

EIEI
EIEI

自分の位置をしっかり把握して、行動しよう!

↑画像では、川がある方向を向いていますが、地図上のマーカーもしっかり川の方角を向いていますね!

 地図は、他のアイテムと違って、手に持った時の角度が水平に近いので、少し見づらいかもしれません。

 なので、オフハンドに持つのがおすすめです! オフハンドだと、少し小さい代わりに、地図が見づらいことは無くなりますよ♪

EIEI
EIEI

オフハンドの方が、別の道具も同時に使えるしね!

ちなみに、統合版でも地図をオフハンドに持てますよ~

↑オフハンドに持つことで、視界を邪魔しないサイズで、いつでも地図を見れます!

 また、地図が描かれていない部分は、地図を持って訪れたことがないエリアです。

 地図を手に持った状態で、近づくことで地図が更新、表示されます!

マイン
マイン

プレイヤーの周囲10チャンクが、更新されますよ~

 なので、新しく建物を建てたものを地図に反映させたい、という時や、

 地図を見ながら冒険をする、という時は、目的の範囲に近づいて、地図を更新していくイメージで使いましょう♪

 注意するべきなのが、手に持っていないと更新はされないということです。インベントリの中にあるだけじゃだめですよ。

EIEI
EIEI

利き手か、オフハンドのどちらかに持っていれば、更新されますよ~

↑プレイヤーの周囲しか更新されないので、プレイヤーが移動して地図を更新しましょう!

 また、現実のほとんどの地図と同じように、上側が北となっています。

EIEI
EIEI

太陽が沈む方角が西(地図上での左)だから、覚えておくと便利ですね!

 また、X座標を大きくしたい場合は右の方向へ、Z座標を大きくしたい場合は下の方向へ、進むと良いということも覚えておきましょう♪

↑太陽の動きと、どちらがどの座標軸かを覚えておくと、地図を便利に使えます♪

 地図の範囲から出ると、白いポインターが丸くなります。

 また、地図の範囲から離れすぎると、その丸いポインターが小さくなって教えてくれます。

マイン
マイン

白いポインターが地図の端に来てしまった場合、

X座標と、Z座標と両方ずれているということですね~

↑別の地図を作りたい時は、このように地図の外に行ったことを確認してから作るのが賢いですね!

 また、地図は額縁に入れて飾ることもできます!

 額縁にはめると、ちょうどぴったりのサイズに広がるので、複数の地図を同時に眺めるにも便利です!

EIEI
EIEI

輝く額縁を使うと、地図が明るくなって見やすいので、そちらもおすすめですね~

 額縁に入れると、プレイヤーのポインターの代わりに、額縁の位置が緑色のポインターで表示されます。

↑こんな感じに、複数の地図を繋げて、1枚の大きな地図を作る時に額縁が活躍します!
スポンサーリンク

地図を便利に使う必須テクニック!

 ここまで、地図の作り方と使い方を紹介してきました。

 ただ、このままだと、比較的狭い範囲しか地図に写せず、少し不便ですよね。

 そこで、地図を便利に使うための、テクニックを3つ紹介したいと思います!

  • 地図の範囲拡張
  • 地図の複製
  • 地図のロック
マイン
マイン

これらを使いこなすと、地図がとても便利なアイテムに変わります!

 これらを使うには、製図台を使うのが便利でおすすめです!

 製図台は、紙2個と木材4個でクラフトできます。製図家さんの職業ブロックにもなりますよ~

↑製図台はこのように作ります! 地図の拡張、複製、ロックにはこれ1つ!

地図の範囲拡張

 元々の地図のサイズは、レベル0です。ブロックで表すと、128×128の範囲ですね~

 これのレベルを上げることで、縦横それぞれの長さを2倍にすることができます!

マイン
マイン

なので、1回拡張すると、面積が4倍になります!

 最大レベルは4で、この状態だと、2048×2048の範囲を表示できます! 広い!

↑同じ場所で作成した地図を、それぞれのレベルで表すとこんな感じです! 広さが分かりやすいかと思います♪

 地図の拡張をするためには、作業台で紙8個を消費するか、製図台で紙1個を消費することで、拡張することができます!

EIEI
EIEI

製図台の方がお得ですね~(笑)

 製図台では、プレビューっぽいものが表示されますが、実際はそれ通りに拡張されることはありません(苦笑) あくまで、拡張後の広さのイメージですね。

 拡張をすると、地図の内容がリセットされて、まっさらに戻ってしまうので注意!

↑上が製図台、下が作業台での、地図の拡張方法です!
スポンサーリンク

地図の複製

 地味な機能なのですが、実は使いこなすと便利なのが複製です!

 その名の通り、地図のコピーを作ります! 白紙の地図を消費することで、コピーの地図を作ります。

マイン
マイン

探索範囲だったり、地図の広さのレベルもコピーできます!

↑紙ではなく、白紙の地図を使うのに注意です!

 複製の便利なところとして、どちらか片方を更新すると、もう片方も自動で更新されるという特徴です!

 なので、額縁の中に入れたまま、複製した地図を持って冒険に行けば、

 額縁の中の地図も勝手に更新されます!

EIEI
EIEI

複製したコピーの、どれか1つを更新するだけで、一斉にすべて更新できます!

 なので、拠点で飾る用と、冒険用、という風にコピーを取ったり、

 万が一地図を無くしてしまってもいいように、予備として複製しておくのも賢いですね♪

地図のロック

 最後に紹介するテクニックは、地図のロックです!

 こちらは、製図台で板ガラスを1個使うことでロックできます。作業台ではできないので注意!

マイン
マイン

ロックだけは、作業台じゃできないんですね~

↑地図のロックは、板ガラスで行えますよ!

 地図のロックを行うと、地図がそれ以上更新されなくなります。

 なので、街を建てる前の様子を残したいな、など思った時などにどうでしょう?

EIEI
EIEI

ロックを外す方法はないから、注意してロックしましょう!

 ちなみに、複製した地図をロックしても、複製元までロックされる… ということは無いので、ご安心を!

 地図をロックすると、完成したロックされた地図は、これまでの地図とは別のデータとして保存されます♪

スポンサーリンク

統合版限定の、空っぽの地図とは?

 Java版には実装されていないのですが、統合版には空っぽの地図というアイテムがあります!

 作業台で、紙9個を使って作ることができます。

マイン
マイン

普通の地図と違って、クラフトするときにコンパスを使わないんだね。

↑見た目も白紙の地図と同じですが、これが空っぽの地図です!

 空っぽの地図は、通常の地図と同じように、使用するとその場で地図を作ることができます。

 また、拡張、複製、ロックも通常通りできるのですが…

 1つ違う点として、プレイヤーや額縁などの位置を示すマーカーが出てきません!

EIEI
EIEI

マーカーがないので、冒険には少し不向きですが、

逆に飾ったり、見たりする分にはとても使いやすいですね!

↑統合版でプレイしている方は、用途によって地図を使い分けましょう! コスト的にも、サバイバル序盤は空っぽの地図、かなり便利かも?

Java版限定、旗を使って地図にマークを付ける方法!

 こちらは打って変わって、Java版限定の要素なのですが、

 設置されてある旗に向かって、地図を持ったまま右クリックをすると、地図に旗のマークを付けることができます!

マイン
マイン

覚えておきたい場所や施設などに、旗を置いておくといいですね!

 地図に表示される旗の色は、旗の元々の色が反映されますよ~

↑旗は16色あるので、色を使い分けれると便利ですね♪

 地図から旗を消したい場合、もう1度、地図を持って旗を右クリックすれば外せます。

 他にも、旗が壊されて、その状態で地図が更新されるても、旗のマークは消えてしまいます。

EIEI
EIEI

村の場所や、施設の場所などを覚えておくのに最適ですね!

 旗は、地下に設置しても反映されるので、目立たない場所に隠しても良いですね~

 また、旗に金床で名前を付けておくと、その名前が地図上に反映されます!

マイン
マイン

この機能、とても便利です!

建物の名前とか、地名とか地図に入れても楽しいですよ♪

↑こんな風に、自分の好きなように地図をカスタマイズできますね!
スポンサーリンク

宝の地図、冒険家の地図!

 ここまで、普通の地図を紹介してきましたが、マイクラには他にも3種類の地図があります!

 まず1つが、宝の地図! とある地図の範囲に、いかにもな赤いバツマークが描かれている地図です。

EIEI
EIEI

名前の通り、この赤いバツマークの所に宝が埋まっています!

↑宝の地図は、こんな感じの地図です! バツマークの所に、埋められた財宝が生成されていますよ~!

 バツマークは、砂浜バイオームか、その近くに記されており、

 そこを掘ると、埋められた財宝があります! 中身が豪華なので、ぜひ宝の地図を見つけたら掘り起こしたいですね~

マイン
マイン

埋められた財宝からは、コンジットの材料である海洋の心を確実に入手できます!

↑ほとんどの場合、こんな感じに砂の中に埋められていますよ。

 肝心の宝の地図の入手方法ですが、沈没船に生成される3種類のチェストのうち、

 地図チェストと呼ばれる、ドアが付いた部屋の中に生成されているチェストから、確定で手に入ります!

EIEI
EIEI

沈没船が欠けていなくて、完全な状態で残っていたら、お宝GETの大チャンス!

↑きれいな形の沈没船を見つけることができたら、とてもラッキーです♪

 他にも、海底遺跡に生成されるチェストから、一定確率で手に入ります。

 大きな遺跡のチェストには43.5%、小さな遺跡のチェストには41.5%の確率で入っていますよ~

マイン
マイン

海底遺跡は複数固まって生成されていることもあるから、見つけたらチェストを探してみよう!

↑遺跡によって、チェストが生成されていないこともあるので、確実性は少しないですが、それでも宝の地図の貴重な入手経路です!

 そして、海洋探検家の地図と、森林探検家の地図というものもあります。

 この2つの探検家の地図は、どちらも製図家さんから買うことができます!

EIEI
EIEI

海洋探検家の地図は見習いから、森林探検家の地図は一人前になった製図家さんから買うことができます!

 海底探検家の地図は、近くにある海底神殿の場所を、

 森林探検家の地図は、近くにある森の洋館の場所を示してくれています!

マイン
マイン

どちらの構造物も、闇雲に探すと見つかりづらいので、

地図の力を借りて探しに行きましょう!

↑特に海底神殿は、スポンジを手に入れるために見つけて探索したいですよね!

 ただ、森の洋館は非常に生成頻度が低いので、

 地図を見ながらでも、1万ブロック近く移動しないといけないこともしばしばあります…(苦笑)

EIEI
EIEI

これを闇雲に探す難易度がよく分かると思います…

ちなみに地図を見れば、海底神殿は数千ブロックで大体済みますよ~

 宝の地図、海洋探検家の地図、森林探検家の地図の3種類が、特定の構造物の場所を示してくれている特別な地図です!

 ちなみにですが、これらはすべて、製図台や作業台などで拡張だったり、複製まで出来ちゃいます!

マイン
マイン

あまり拡張や複製をする意味はない気がしますがね~

 宝の地図はデフォルトでレベル1、探検家の地図はデフォルトでレベル2となっていますよ~

 レベルを上げると、構造物の詳細の位置が特定しづらくなるので、あまりメリットはない気がしますが…

スポンサーリンク

ネザー、エンドでは…?

 オーバーワールドでは、ここまで説明してきたように地図を使えますが、

 ネザーでは、地図は残念ながら機能しません… 岩盤の天井の上にブロックを置いても、反映されません。

EIEI
EIEI

ネザーでは、地図は使えないと考えた方が良いかもしれませんね~

 ただ、ネザーでもプレイヤーのマーカーだったり、Java版であれば旗は使えます。

↑画像のように、岩盤の上にブロックを置いたとしても、地図は使えませんでした。

 ただ、エンドでは地図がしっかり機能します!

 エリトラを探しに行くときに、未探索の場所を把握する、という使い方がおすすめですよ~♪

マイン
マイン

ネザーだけでは地図は使えない、と覚えておくといいですね!

↑奈落は灰色っぽく表示されていますね~ エンドでは地図はしっかり使えます♪

 さて、今回は地図の入手方法や、使い方を紹介しました!

 上手に使うと、サバイバルに役立ってとても便利なので、ぜひ使いこなしてください♪

EIEI
EIEI

冒険での地図埋めや、街作りに役立ててみてくださいね!

 それでは皆さん、バイバ~イ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました