マイクラお役立ち情報! 無料で簡単に、友達とマルチプレイする方法まとめ!

お役立ち情報

 どうもどうも! EIEIです!

 今回は、マイクラを複数人で遊ぶ、マルチプレイの方法をまとめてみました!

EIEI
EIEI

無料で簡単な方法をいくつか紹介します!

 難しい作業は無しで、わかりやすいように解説しております!

マイン
マイン

難しいことはないので、安心してください♪

 本日もLet‘sマイクラ!

※この記事は、Java版のマイクラ複数台でマルチプレイをすることを想定しています。

近くの人とマルチプレイをするなら!

 近くの人とマルチプレイをするなら、「LANに公開」を使うと良い感じです!

LANに公開してマルチプレイする方法!

 下の記事で、どのような手順でLANに公開し、マルチプレイするかを解説しています!

EIEI
EIEI

近くの人と、とても手軽にできます!

LANに公開する方法のメリット

 ・とにかく簡単にマルチプレイができる!

 公開するのも、参加するのも、手順が簡単ですぐにできちゃいます!

マイン
マイン

手順が少なくて簡単なのは、大きなメリットです!

 ・もちろん無料♪

 お金はかかりません! 強いて言うなら、家庭内にLANを設置するくらいのお金でしょうか…?

EIEI
EIEI

最近の家には、Wi-Fiのルーターなども多いはず。Wi-Fiのルーターは、LANと同じようなはたらきをしますよ!

マイン
マイン

ちなみに、LAN自体なら1万円もかからずに買えたりします。

 ・ネット自体は使わず、シングルプレイとあまり変わらない環境でプレイ可能!

 LANに公開しても、ネットは基本的に使いません。なので、ラグがあったりとか、混んでくるとカクカクする… ということはありません!

EIEI
EIEI

シングルプレイとほとんど変わらない感覚です!

LANに公開する方法のデメリット

 ・離れた人とはマルチプレイができない

 同じLANに接続しないといけないので、離れた人とネットを使ってプレイ… ということはできません。

EIEI
EIEI

離れた人とプレイしたい場合は、「離れた人とマルチプレイをするなら!」で紹介する方法を試してくださいね!

 なので、家の中で家族とマルチプレイをしたい! という時などに向いています♪

離れた人とマルチプレイをするなら!

 離れた人とマルチプレイをする方法はいくつかありますが、無料で簡単にすることを考えると、「aternosでサーバーを作る」ことがおすすめです!

aternosでサーバーを作る方法!

 下の記事で、どのようにサーバーを作ってプレイするかを解説しています。

マイン
マイン

LANに公開よりは手順が多いですが、それでも難しい作業はありません!

aternosでサーバーを作る方法のメリット

 ・遠くの人と! 無料で簡単にマルチプレイ!

 実は、遠くの人とマルチプレイをするときは、お金か手間のどちらかがかかってしまいます(苦笑)

EIEI
EIEI

なので、「無料」と「簡単」が両立できているaternosは結構すごい。

 ・設定をきちんとすれば、危ないことはない!

 自分の知っている人しか入れないようにしたりなど、設定をすれば知らない人が入ってきた… ということもありません!

マイン
マイン

ネットを使っていますが、安全なのは安心ですね~

aternosでサーバーを作る方法のデメリット

 ・混雑してくるとカクカクしたり、サーバーの起動に時間がかかる

 aternosは、混雑する時間帯でプレイすると、快適とは言えないですね(苦笑)

EIEI
EIEI

ラグが発生したりと、なかなか快適な環境で遊べないことも。

 できる限り、空いている時間帯を狙って友達を誘うと良いかもしれません。

 ・多少、設定などに時間がかかる

 LANに公開に比べて、設定をする量が多めなので、少し時間はかかります。 …と言っても、1時間もかかりませんけどね♪

マイン2
マイン2

1回設定すればそれが保存されるので、あまり気にしなくていいのかもね~

 さて、今回はマイクラでマルチプレイする方法をいくつか紹介してみました! ぜひ友達や家族と、マイクラを楽しんでください!

EIEI
EIEI

どちらの方法もかなり簡単ですので、ぜひお試しください♪

 それでは皆さん、バイバ~イ!

コメント

  1. アバターなっくん より:

    そうなんですか!
    僕もjava版入れました!
    試してみます!

  2. E_I_E_IE_I_E_I より:

    なっくんさんへ返信
    ぜひ試してみてくださいね♪
    Java版を持っている友達とマルチプレイしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました