マイクラお役立ち情報! 石切台(ストーンカッター)の作り方と使い方を解説!

お役立ち情報

 どうもどうも! EIEIです!

 今回は、石切台の作り方や使い方などを解説したいと思います!

EIEI
EIEI

石切台は、あるととても便利なアイテムですよ♪

 石切台は、石系のブロックの加工をすることができます♪ 作業台でも加工はできるのですが、作業台よりもいいポイントがいくつかありますよ!

 本日もLet‘sマイクラ!

石切台の作り方など

 石切台は、「石3個、鉄インゴット1個」で作ることができます! 丸石や鉄鉱石をかまどで焼いて、集めましょう♪

EIEI
EIEI

石は、丸石ではなく、丸石をかまどで焼いて手に入る、石を使いましょう!

↑Java版の人は、上のレシピで作りましょう!

 また、統合版では石の代わりに、安山岩、閃緑岩、花崗岩も使えるらしいです!

マイン
マイン

統合版限定なので、Java版をプレイしている人は、石を使いましょう!

 また、村の家に自然生成されていることもあります。

↑上の画像では、平原の村の一例です!

 石切台は、石工さんの職業ブロックになっています! 石工さんについては、下の記事を参考に。

↑石工さんの育成のコツなどが載っています。

石切台の使い方!

 石切台はまず設置して使います。作業台と同じですね♪ 刃が回転していて危なそうですが、触れてもダメージはないのでご安心を。

↑地面に設置された石切台。

 地面に設置したら、右クリックをすることでメニューを開くことができます!

マイン
マイン

ここも作業台とおなじ♪

↑こんな感じのメニューが開きます。

 そして、材料を左側の枠に入れた状態で、メニューから欲しいブロックを選択します。

EIEI
EIEI

材料を入れないと、メニューになにも表示されません(苦笑)

↑これだけで加工ができちゃいます! すぐにできますね♪

 そして、右側から完成品を取り出すだけ! ちなみに、ハーフブロックは1度で2つ手に入りますよ♪

石切台を使うメリットとは?

 実は、作業台でも石系のブロックの加工はできちゃいます(苦笑) しかし、石切台を使うことにはメリットがありますよ!

EIEI
EIEI

2つほど、紹介していきますね!

階段ブロックのコストが低くなる!

 作業台では、「ブロック6個→階段ブロック4個」のクラフトができます。

 それに比べて、石切台は「ブロック1個→階段ブロック1個」なので、かなりお得な数字になっています!

EIEI
EIEI

コストを3分の2まで抑えてくれる計算です! 階段ブロックを使うときは、ぜひ石切台で作りたい!

↑石切台のほうが、なかなか得をしています!

余りを出さないように、細かい調整が効く!

 また、作業台ではハーフブロックを作るとき、「ブロック3個→ハーフブロック6個」となります。

 石切台では、「ブロック1個→ハーフブロック2個」となります。

EIEI
EIEI

コスト的にはかわらないね。

 ただ、「ハーフブロックが4個欲しい!」というときの場合、作業台だと余りが出てしまいます! 余りが出ると少しもったいないので、石切台のほうが優秀ですね♪

↑細かい調整ができて、優秀です!
マイン
マイン

「余りを出しづらい」っていうのも、地味だけどメリットですね♪

 さて、今回は石切台の使い方などを解説してみました! もし石系ブロックの加工をするなら、ぜひ使ってみてください♪

 それでは皆さん、バイバ~イ!

コメント

  1. アバターとくべえ より:

    どうも、とくべえです。

    統合版ではストーンカッターを「安山岩・閃緑岩・花崗岩」でも作る事が出来るのですか?
    (知りませんでしたw)
    「石」の方がレア度が低いので、普通に石で作る事の方が多そうですね!

  2. E_I_E_IE_I_E_I より:

    とくべえさんへ返信
    確かに、石のほうがたくさん手に入りやすいかもしれませんね~
    ただ、シルクタッチがないとかまどで焼かないといけないので、たまたま岩を見つけたら、岩で作るのもありかもしれません!
    …まあ、統合版限定らしいですが(笑)

タイトルとURLをコピーしました